お見合いの流れ

お見合いを終えて

お見合いを終えてから、相手のことをもっと知りたいと思い交際を始めたい場合は仲介人にその旨を伝えましょう。相手からも同じような希望があれば、そこから交際スタートとなります。交際を始めたら、仲介人はそこにはいません。そこからは、二人だけの物事で進んでいきます。交際期間は、決まっているものではありませんので二人の考えで交際を続けていきましょう。交際している最中に何らかのトラブルが発生した場合、二人で解決できないようなものでしたら仲介人に伝えましょう。 トラブルを悪化させてしまうことは良くありませんし、そのまま交際を終えてしまうのも寂しいものです。解決できるものでしたら第三者が入ることでおさまる場合もあります。お見合いを終えてから、お互いが印象も良くもっと愛を深めていきたいと思うご縁ができたのですから、できるだけ問題などは長引かせないようにしていきたいものです。恋愛をする場合は、お互い喧嘩をするなど、少し距離をおくこともあります。 お見合いから始まった交際についても、同じことです。多少の困難があった方が、これから先の付き合いの中では相手を知ることができることもありますので、小さな物事はあまり気にしないでできるだけ楽しい関係を築いていくようにしましょう。